限界集落の共同体維持に向けた建物メンテナンスサービスを開始

ご案内

限界集落の共同体維持に向けた建物メンテナンスサービスを開始

Jルーフ福井(代表組合員:有限責任事業組合Jルーフ、以下「Jルーフ福井」)は、福井県経済農業協同組合連合会(代表者:冨田勇一、以下「JA福井県経済連」)と提携し、県内の限界集落190集落(平成29年度 福井県集落実態調査)に対し、農業等の地域の生産活動の基盤となる住まい・公民館などの共同体共有施設・農業用施設等(以下「集落建物」)のメンテナンスサービスを提供します。

1.サービスの概要

収益性の低さによりサービス提供業者が撤退し、空き家に代表される維持が困難な集落建物が点在する県内の限界集落190集落に対し、高い品質かつ適正な価格のサービスを提供することで地域コミュニティの維持を図ります。

2.サービス提供の背景

限界集落では、需要の少なさや顧客単価の低さからサービス提供業者の撤退が続き、集落建物の維持が困難な状況となっています。また、都市部に住む家族とのコミニケーションが疎になりがちな高齢者に対して、悪徳業者の被害が増加しています。また、災害発生時などに火災保険の不正受給を行い、住民を詐欺の実行犯とさせる行為が社会問題となっています。

Jルーフ福井について

・名称:Jルーフ福井
・本社所在地:〒629-0102 京都府南丹市八木町室橋美津26番地 ジャパン・ルーフ内
・福井営業所所在地:〒910-0804 福井県福井市高木中央2丁目510
・代表者:代表組合員 有限責任事業組合Jルーフ
・URL:https://jroof.jp/
・事業内容:建築工事・屋根工事 他

本リリースに関するお問い合わせ先

Jルーフ福井
本店 人見 晃司(ひとみ こうじ)
TEL:0771-42-2555(平日9:00~17:00)
Email:koji.hitomi@jroof.jp

サービス利用に関するお問い合わせ先

※お問い合わせは、最寄りのJAと共有いたします。
Jルーフ福井
福井営業所 吉田 知志(よしだ ともゆき)
TEL:0776-43-0035(平日9:00~17:00)
Email:tomoyuki.yoshida@jroof.jp

写真

参考資料

・県内建設業者 22.1%減少(国土交通省 建設業許可業者数調査の結果について 2020年5月1日
・空き家率 13.8%(44.9千戸)  2018年10月1日時点(総務省統計局 平成30年住宅・土地統計調査
・訪問販売によるリフォーム工事・点検商法に関する相談数 3,288件((独)国民生活センター 2021年8月20日
・火災共済の不正受給 10年で50倍(読売新聞 2021年8月13日 夕刊3面)

SDGs

 

 

関連記事一覧